バストアップマッサージのコツ、正しいマッサージのやり方

Pocket
LINEで送る

何度かワードとしては出したものの、まだ詳細をお伝えしていませんでしたね。

ということで、本日からはバストマッサージについて6回に分けてご紹介していきたいと思います!

本日ご紹介するのが、マッサージのやり方について。

既に何度もマッサージについてはお勧めしてきているので、調べて実践しているという方も沢山いらっしゃるかもしれませんね。

バストアップ マッサージは やり過ぎると 逆効果!

ただ、マッサージはやりすぎは禁物ですよ!

エステなんかでダイエットしたい時に何をするか、思い出していただければ理由は分かると思います。

そう、揉み解しです。

マッサージしすぎてサイズダウンなんて本末転倒なことにならないように、やさしくそっと包み込むようにやるのが肝心です!

さて、それでは早速ご紹介していきましょう!

マッサージを行う前にチェック

  1. バストクリーム等の準備は?

  2. 身体や手のひらは温まってますか?

  3. 開始時間をチェック!

この3つを守ってマッサージするようにしてください。

バストクリームがないと肌を痛めてしまうかもしれませんし、バストを冷やしちゃ駄目なのに冷たい手や冷たい身体でやっても意味はないですよね。

さらに、温まって血行の良い時にマッサージをすると、女性ホルモンの分泌も高まるんです!

さらに、やりすぎ厳禁。目安は10分から15分程度ですよ。

さぁ、それでは、バストマッサージをはじめましょう!

輪郭にメリハリを♪

バスト全体を持ち上げる要領で、手のひらを優しくバストの外側から内側へぐるりと円を描くようにマッサージします。

※左側は右手・右側は左手で行うのがポイントですよ!

流れた脂肪をバストへ♪

両手を胸の横側(脇腹)に置き、中央へ背中の脂肪をもってくるようなイメージで寄せ上げます。

乳腺を刺激♪

片側のバストの下に手のひらを置いて、右手、左手と交互にバストを上へ掬い上げる形で持ち上げます。

※お腹の脂肪を引き上げるようにしっかりと左右行ってください。

最後の仕上げ♪

バストの上側中央付近から両サイドの脇方向へバスト上部に手を滑らせて流すようにマッサージします。

※親指以外の4本でやるのがベスト!

マッサージ用のクリームは香りが良いものも沢山あるので、お風呂上り等に使って癒しタイムにしてはいかがでしょうか。

バストマッサージのコツは、外から内へ、下から上へ。

10分~15分程度の簡単なマッサージなので、是非毎日やってみてくださいね!

Pocket
LINEで送る