ビタミンAはバストの皮膚にハリとツヤを与えてくれる!

Pocket
LINEで送る

美容に気を使っている皆さんなら、意識して野菜を食べているとは思いますが、「もしかしたら、不足しているかも・・・?」という方はビタミンAも不足してしまっているかもしれません。

とはいえ、意識していたとしても、1日に必要な野菜を食べるのって、結構大変なんですよね。

「スムージーなんかにして飲めばお手軽~」と思いきや、噛むことも大事なので、それだけで終わらせないようにしましょうね。

さて、少しそれてしまいましたので戻ります(笑)

ビタミンAの働き

本日はビタミンAについてお話です!

ビタミンと聞くと、CだったりEだったりと色々ある中で、ビタミンAは皮膚や粘膜、髪などに影響を及ぼす栄養素です。

それらを正常に保つ働きをもっているので、美容効果的に言うと、肌のハリや皮膚の新陳代謝に繋がってくるんですね。

ちなみに、生殖機能を維持するという働きもありますので、とっても大事な栄養素なんですよ!不足しないようにしなきゃいけませんね。

せっかくなので、もう少しビタミンAについて掘り下げてみましょう。

ビタミンAは脂溶性ビタミンの1つで、動物性食品に含まれています。

不足してしまうと、皮膚や粘膜の乾燥にも繋がります。

そうなると、美容の観点から言ってもよくないのは当然のこと、目の角膜や粘膜がダメージを受けて最悪失明する場合も!

これは本当に最悪のパターンなんですが、しっかり摂取するようにしたいですよね。

ただ、ここにも1つ落とし穴が。

ビタミンAは脂溶性なので、取りすぎてしまうと体内に蓄積されてしまうんです。

「あら、栄養素が蓄積されるならいいんじゃないの?」と思ったあなたは危険!

中でもレチノールという成分があるんですが、これを摂りすぎてしまうと、肝臓に蓄積されて肝障害などの副作用を起こす可能性があります。

今日のお話、ちょっと怖くないですか?

でも大丈夫です!これは過剰摂取の場合なので、ごく普通に食事から摂っている場合は心配ありません。

ただ、サプリメントやビタミン剤などで使用法を守らず摂取してしまうと、今お話したように過剰摂取になってしまいますので、用法容量をお守りくださいね!

ビタミンAとバストアップの関係

ここまでビタミンAについてお話してきましたが、ビタミンAがバストアップにどう関わってくるのか?というところですが・・・。

ビタミンAは皮膚や粘膜に関わっている、というのはもうお分かりいただけましたよね。

つまり、バストの皮膚にハリとツヤを与えてくれるんです!

バストアップには超密接、美乳への道には欠かせない栄養素の1つですね(*^_^*)

Pocket
LINEで送る