リンパとは、老廃物ができる原因、リンパの流れを良くして老廃物を排出

Pocket
LINEで送る

リンパを流すって言葉、今まで何度も出てきました。

でも、そういえばリンパって何だっけ、って思い返してみると、結構ぼんやりしている方が多いんじゃないでしょうか。

「リンパが詰まっちゃって~」なんてよく言ったりもするけど、リンパが詰まるって、具体的には何が詰まってるんだっけ・・・?

ということで、本日はリンパについて、詳しく説明してみたいと思います!

マッサージでリンパを流して老廃物を排出!

リンパとは

まず、リンパっていうのは、皮膚のすぐ下に張り巡らされているもの。

リンパ管の中をリンパ液が流れていて、「老廃物」を運ぶ役割を持っているんです。

で、この老廃物がまさにバストアップの天敵なんですね。

何故なら、バストアップに必要な栄養素や酸素、果ては女性ホルモンまでもがバストに届かなくなってしまうから!これは一大事!

その老廃物っていうのは、身体が栄養素を吸収した後に残るもので、リンパ管がその老廃物を回収してくれるっていう仕組み。

老廃物は何でできているの?老廃物ができる原因

具体的に老廃物が何でできているのか、老廃物ができる原因をいくつか挙げてみますね。

  • 呼吸で生じる二酸化炭素
  • 消化しなかった食べ物
  • たんぱく質の分解で生じた窒素化合物(アンモニア・尿素など)
  • 乳酸
  • 腸内細菌の死骸 など

もう読んでるだけでテンション下がります。。

でも生きてるんだから仕方ない!これを滞りなく流せばいいんです。

リンパが詰まりやすい理由

何でリンパは詰まりやすいのかと言いますと、リンパは常に流れてるわけじゃないからっていうのも1つの原因。

運動をすることで大きな筋肉が動くと、リンパから老廃物が押し出されるっていう仕組みになっているので、ずっと身体を動かさないと老廃物が溜まりやすくなります。

また、ストレスや乱れた食生活なんかでも老廃物が増えて流れにくくなっちゃうんですよね。

リンパや老廃物についてちょっと詳しくなったところで、肝心のリンパの流れを良くする方法をお伝えしましょう!

リンパの流れを良くする方法 〜 腋下リンパ節マッサージ

こちらもバストマッサージと同様、お風呂等で身体を十分温めて行って、皮膚を傷めないように石鹸やクリーム等で行ってくださいね。

ちなみに、水分もしっかり補給しておくことがポイントです。

リンパ節というものは全身にあるので本来は全身行ったほうが良いんだけど・・・
今回はバストアップに最も効果的な部分をご紹介しますね。

それが、「腋下(えきか)リンパ節」という部分のマッサージ。

呼んで字のごとく、ワキの下です(笑)

方法は簡単!

ワキの下の窪みに親指以外の4本の指を添えて、円を描くようにくるくる動かしながらマッサージしてください。

ちなみに、脇の下を触ってみると、ぐりぐりした部分があると思います。

それが、リンパ節ですので、そこを中心にマッサージしてみてくださいね。

ただ、あまりに詰まっていたりすると、痛みを感じることがあるので、多少の痛みは詰まりがあれば普通ですが、激痛の場合、無理にやるのはNG。

体調が悪い時なんかもやらないようにしてくださいね。

リンパの流れが良くなると、女性ホルモンも活性化するし、老廃物も体外に排出されて肌のつやも良くなっちゃいます!

現代社会生きる女性にはリンパの詰まりは付き物かも・・・だけど、できる限りリンパを流して老廃物は溜め込まないようにしたいですね。

Pocket
LINEで送る