冷え性だと血行が悪くなりバストアップにも不都合!冷え性の改善法

Pocket
LINEで送る

某SNSなんかで、女性向けの商品を取り扱っているどこかの大手企業さんが「冷え性の自覚のある方は”いいね!”を押してね」なんて書いたら結構な「いいね!」が集まるんじゃないかな・・・なんて思うくらい、女性って本当に多くの人が冷え性を抱えてますよね(´・_・`)

冷え性っていうのは血行不良が主な原因で、血管の収縮や動脈硬化などで血液が身体の隅々までスムーズに行き届かなくなってしまうことで発生するんです。

よく「末端冷え性なの~」なんて言っている子、周りにいませんか?

冬になると特に、夏でも冷たかったりして、嫌になっちゃいますよね。

冷え性だと血行が悪くなり、栄養がバストに運ばれにくくなってバストアップの妨げに

冷え性はバストアップの妨げに!

何でこんなに冷え性のイヤ~な話をしたのかと言いますと、やっぱり冷え性もバストアップの妨げになっちゃうからなんです。。

イヤな感じが増しちゃいました? でもこれが現実……

既にちょっとだけ過去記事の中で冷え性の原因について触れたのを覚えてますか?

そして、もしかしたら何となく予想がついてると思います。

そう、また出てきました「血行」です!

バストの9割は脂肪。さらに、この脂肪を増やすためには乳腺の発達が必要不可欠。

そして、乳腺の発達には血液によって運ばれる栄養やホルモンが必要。

このお話は以前もしてますよね!

だから、血行が悪くてスムーズに血液が流れていない冷えの状態では、バストアップに必要な栄養とホルモンがしっかりと届けたいところに十分届かない状況ってことなんです。。

冷えは卵巣機能も低下させ、女性ホルモンが出ない状況に!

そしてここではもう1つ、冷え性の怖いお話をしておきましょう。

血行が良くないから悪い、というのはもう何度もお話してきましたが、卵巣機能にも影響を及ぼすのはまだお話してなかったですよね。

女性はよく下半身を冷やしてはいけない、なんて言われたことありませんか?

それがコレなんです。

下半身を冷やしてしまうと、卵巣機能が低下して女性ホルモンの分泌の妨げになってしまうんです。

血流だけでなく、肝心の女性ホルモンが出ない状況になってしまったら意味がないのはもうおわかりですよね。

冷え性の改善法

冷え性の改善法

とはいえ、いくら怖い怖いと言ったところで、冷え性を治すのは中々難しいこと。

だからこそ、身体を必要以上に冷やすことだけはしないようにしましょう。

例えばクーラーです。

最近の子どもの体温は、昔と比べて下がってきているんだそうです。

原因は今挙げたクーラーを強くかけた環境で生活していること。

そして、身体が冷えるような食事を摂りがちになったこと。

だからと言ってクーラーを我慢した方がいいというわけではないのですが、寒さを感じるほどにかけない、そして身体を温めてくれる食材を摂るなどして、冷え性の改善に努めましょう。

生姜や葱、にんにく、みそ、ごぼうなど身体を温めてくれる食材は色々ありますよ。

その他にも、半身浴や適度な運動なども効果的。

ただ1つ気をつけていただきたいのが、冬に電気毛布をつけっぱなしで寝ることです。

自分自身の体温調節ができなくなってしまうのは逆効果なので、それはしないようにしてくださいね!

Pocket
LINEで送る