出産までに行いたい妊娠中のバストケア「マタニティ下着」

Pocket
LINEで送る

初めての妊娠は不安がいっぱい!そんな方も多いのでは?

お腹に赤ちゃんが宿ると、バストも授乳のために変化が出てきます。

妊娠したら、まずは赤ちゃんのために「おっぱいの準備を始めていきましょう!

さて・・・準備といっても何から始めたらよいかわかりませんよね。

そこで、本日は出産までに行いたい妊娠中のバストケアについてのお話。

妊婦生活をより快適に過ごすためにバストケアは大切です。

ただ、妊娠したらすぐにバストが大きくなるというわけではありません。

いつもよりバストがふっくらしてきたら、まずはマタニティ下着の準備を始めましょう!

妊娠中はマタニティ下着でバストケア

マタニティ下着が必要な理由

なんで、マタニティ下着の準備が必要なの?

それは、赤ちゃんにとって、おっぱいはとても大切な器官だからなんです!

妊娠中は生まれてくる赤ちゃんのためにも自分のボディメイクより乳腺の発達が何より優先です!

それもそのはず。妊娠初期の特徴として、乳頭が敏感になる人もいるようです。

たとえば、下着や衣服に触れてチクチクと感じたり、妊娠によるホルモンバランスの変化で乳頭や乳輪が黒ずんだように濃くなったり。

さらに、妊娠中期~後期になってくると、徐々に乳房が大きくなってきます。

母乳が出るわけではないのに大きくなってくるのは、乳腺が発達し、脂肪が増えるためなんです!

だから、妊娠する前に付けていた寄せて上げるなどの美しく見えるための下着ではなく、乳房の下半分から脇へボリュームが増してきたり、乳頭が過敏になったり・・・と、いつもとは違う変化が起きてくるので、サイズの変化に合わせられるよう、体を締め付けないマタニティ用に作られた下着を着けることをオススメします。

最終的にバストは2カップ程度アップする方が多いようですね。

試着をしたときにバストがカップからはみ出ていないかを確認するのをお忘れなく(笑)

マタニティ下着の選び方

マタニティ下着の選ぶポイントとして、妊娠中はバストの下部分から脇にかけて大きくなりますので、しっかりと脇を支えてくれるタイプがオススメですよ!

ストラップタイプがお好きな方は、バストがどんどん大きくなるにつれ、重みで下垂しやすくなるので、肩に食い込まないよう負担の少ない幅広タイプでしっかりと支えてくれるストラップであることが大切です。

洋服はその日の体調に合わせて選びましょうね。

妊婦生活をより快適に楽しく過ごすためには、マタニティ下着は欠かせません!

お腹の中の赤ちゃんと一緒にマタニティ下着を選ぶ楽しみもぜひ取り入れてみてくださいね!

Pocket
LINEで送る