筋トレで大胸筋を鍛えて、バストを引き上げ、土台を作ってバストアップ

Pocket
LINEで送る

次にご紹介するエクササイズは筋トレです。

なんだか筋トレって、ストイックな響きがしますよね。

でもバストアップでの成功を目指してこのサイトまでたどり着いてくださった皆様は目にしたことがあると思います。

バストアップでは大胸筋の存在が鍵となってきます。

この大胸筋をしっかり鍛えるのにはやはり筋トレは必要不可欠なんです。

ではしっかり説明しますね!

筋トレでバストアップ!

バストアップするための大胸筋の役割

バストは大胸筋に支えられています。バストアップにとって、大胸筋には役割が2つあります。

1つ目はバストを引き上げる役割。

2つ目はバストの土台となる役割です。

この2つの大事な役割をもつ大胸筋を鍛えることは、バストアップに必要不可欠です。

じゃあどうやって鍛えたらいいの?と思いますよね。

いちばん簡単に誰でもどこでもできるのは腕立て伏せです。

バストアップに適した腕立て伏せのやり方

今回はバストアップに適した腕立て伏せの方法をご紹介しますね。

通常腕立て伏せは腕で体重を持ち上げて筋肉を鍛える運動です。

二の腕のぷるぷるが気になる女性はこの腕立て伏せで十分です。

ですが、バストアップに重要な大胸筋を鍛えるための腕立てふせは腕で体重を持ち上げてはいけません。

バストアップに効果的な腕立てふせでは、胸の筋肉を使って体重を持ち上げることが必要なんです。

ではどうやって行うの?との質問があると思いますが、これは体重を持ち上げるときに大胸筋を意識して行うより他ありません。

大胸筋を使っているんだと意識して腕立てふせを行います。

腕立てふせが何回もできない!という方がいらっしゃいましたら、まずは膝をついたまま行うのものでも十分効果が期待できるのでチャレンジしてみてくださいね。

しっかりバストの土台をつくって、バストアップしていきましょう。

Pocket
LINEで送る