食事でミネラルを摂取してホルモンバランスを整えてバストアップ!

Pocket
LINEで送る

「ミネラル」と聞いて、ぱっと説明できる方って中々いないと思うんですよね。

「そんなことないわ!」なんて分かるあなたは、もしかしてサプリオタクだったり??

なんて、失礼しました(;^_^A

バストアップについて、もしかしたら私より詳しいかもしれませんね!

実は私も、名前はよく聞くけど、詳しくなかった頃に聞かれたら、「ミネラルって…海藻とか…」なんて曖昧なことを思っちゃってたんじゃないかな~…って。

でもこのミネラルも、実はバストアップには欠かせない栄養素なんです!

しかも、体内では作れないので、食べ物やサプリメントから取り入れないといけないんですよね〜、大変。

ということで、今日は皆さんに、ミネラルを説明できるようになって帰っていただきましょう(^_^)

ミネラルとは

カルシウム・マグネシウム・ナトリウム・カリウム・鉄・銅・亜鉛・ヨウ素などのことをミネラルと言います。

カルシウムはもはや説明不要ですよね。骨や歯の形成に必要な栄養素です。人体の中では最も多くの割合を占めているんですよ。

マグネシウムも、骨や歯の形成に関わり、血液循環を正常にキープさせるなどの役割を果たしています。

亜鉛は皮膚や粘膜の健康維持に欠かせない栄養素で、鉄は赤血球を作るのに不可欠な成分。

簡単にいくつかピックアップしてみましたが、どれも大事な栄養素であることが見てとれますよね。

こんなに大事なのに体内で作れないなんて・・・ちょっとこの事実にびっくりしませんか?

ミネラル不足による弊害とは?

もちろんこれだけ身体に影響を及ぼすミネラルが不足すると、いろいろな弊害が出てきてしまうんです。

冷え性、頭痛、肩こり、肌荒れ、生理不順、生理痛、貧血、便秘、血行不良……などなど、嫌な予感しましたね?

しっかり嫌な予感がしたあなたはバストアップの基礎知識がしっかり身に付いています!

実は、ミネラルが不足すると、女性ホルモンのバランスにも影響してきてしまうんです。

逆に、理想的なミネラルの量を維持していれば、ホルモンバランスが整えられて、バストアップしやすい体質になることができる、というわけです。

ミネラルを摂取できる代表的な食べ物

先ほどもお話した通り、体内では作れないので、サプリメントや食べ物から取り入れなければなりません。

代表的な食べ物をいくつがご紹介しましょう。

ワカメ、魚介類、ひじき、アーモンド、牡蠣など。

海藻類に多く含まれている栄養素なんですよね。

ただミネラルも、摂れば摂るほどいいというものではありませんので、気をつけてくださいね!

摂取しすぎると害になる成分が存在します。

例えば、ナトリウムは高血圧や内臓への負担が懸念されますので摂取量には要注意。

また、ミネラルのどれか1つを摂取するのではなく、バランス良くいろんな種類のミネラルを摂取して、バストアップに最適な身体作りをして行ってくださいね!

Pocket
LINEで送る