10代のバストアップは栄養バランスの摂れた食事と良質な睡眠が大事

Pocket
LINEで送る

10代の頃はちょうど生理が始まる思春期。

私がめでたく初潮を迎えた日の朝は「これで私も大人の仲間入りだわ!」なんて大人ぶったりしていた頃が懐かしい・・・(笑)

さて、今回ご紹介するのは10代のバストアップ。

10代のバストアップ

特にこの年頃って誰にも相談ができずに一人で悩んでしまう・・・そんな方も多いのではないかと思います。

でも、大丈夫!

人それぞれ体質も違えば、生活習慣も違うので、バストの成長が早い子もいれば、遅くから発育する方もいます。

自分の思うようにバストが膨らんでいなくても、まだ発育の途中なので焦らないで様子みることも大切です!

とはいうものの・・・好きな人ができたり、水着を着るのが憂鬱になったりとバストが小さいことで自分に自信がもてなくなっちゃいますよね。

そこで、10代からでもできるバストアップのために大切なことをまとめてみました!ぜひ参考にしていただけたらと思います。

10代からでもできるバストアップのために大切なこと

栄養バランスの摂れた食事をとること

ファーストフードやインスタント食品ばかりを食べていませんか?これでは栄養が不足してしまいがちに・・・。

偏った食事内容ではバストアップどころか、せっかくの成長期なのに体調を崩してしまう恐れがあります。

バストアップのための栄養といえば、タンパク質や脂肪、ビタミンなどたくさんありますが、10代のうちはとにかくバランスの摂れた食事を1日3食、毎日欠かさず食べることが一番です!

質の良い睡眠をたっぷりとること

何度かお話してきましたが、睡眠中は成長ホルモンが分泌される時間でしたよね!

当然、バストの成長も促します。

でも、質の悪い睡眠や睡眠不足が続くと、うまく成長ホルモンが分泌されず、バストの発育が滞ってしまう!

特に午後10時~午前2時までの間に成長ホルモンが分泌すると言われています。(実はバストアップだけでなく、お肌の再生も行われる時間帯なので美肌効果にも最適な時間!)

さらに、ここ最近流行っているLINE(ライン)やFacebook(フェイスブック)などのSNSを寝る直前まで見ていたりして、寝る時間が遅くなってしまうことは、睡眠リズムが乱れてしまい、バストの発育を妨げてしまうことも!

そこで、できれば、寝る前はガマンしてスマホや携帯を見ないことが一番なのですが、急に変えるのも難しいと思うので(笑)

寝る前にできる解決策として、画面の明るさを“暗め”に設定したり、ブルーライトを軽減するフィルターやメガネをかけてみてはいかがでしょうか?寝つきやすい状態をつくることができます。

10代は女性ホルモン(エストロゲン)が多く分泌する時期です。

バストが成長する大事な時期に、夜更かしをしてしまうと成長ホルモンの分泌が活発になる時間帯を無駄になってしまいます。

自らバストの成長を妨げてはとてももったいないことですよね!

今さらだけど、私は夜更かししていたことを後悔中・・・(泣)

Pocket
LINEで送る