30歳がバストの曲がり角!30代女性が日常生活で意識すべきポイント

Pocket
LINEで送る

お肌は一般的に25歳が曲がり角と言われますが、バストにも曲がり角があるのをご存知ですか?

実は30歳がバストの曲がり角なんです!(えっ?!そんなー!)

自分のバストサイズに合わないブラジャーを着けているとストレスに感じるようになったり、今までつけていたブラジャーもフィットしないことも。

でもご安心ください。30歳前後は女性らしさがプラスされ、柔らかでより魅力的な美乳になるための大切な時期なんです!

30歳はバストの曲がり角

とは、いうものの30代に入って、こんな悩みありますよね?

  • 最近、胸のハリを感じなくなった
  • 出産・授乳を終えたら、出産前より胸がしぼんだ
  • バストが垂れてきたような気がする
  • デコルテ部分がそげてきた
  • サイズダウンしてしまった

など、老化を感じ始めている方が多いよう。

また加齢によって、代謝能力の低下が始まるとも言われ、何もケアをしないとどんどん老化が進む一方なんです!

「女性らしさの象徴であるバストはあきらめたくない!」

そんな方に30代女性が意識しなければいけないポイント、たくさんあるのですが、ここでは3つに絞ってご紹介します。

30代女性が日常生活で意識すべきポイント

1.睡眠はしっかりとること

10代のバストケアでもご紹介しましたが、やはり規則正しい健康的な生活がバストアップには効果的のようです。

成長ホルモンが分泌する時間帯は午後10時~午前2時までなので、この時間にしっかりと睡眠をとるようにしましょう。

しかも、睡眠をとることはバストアップだけでなく、お肌にも影響してきますので、この機会に自分の生活習慣を見直してみてね!

2.体を冷やさないこと

「冷えは万病の元!」と言われるように、体が冷えてしまうと女性ホルモンのバランスは崩れてしまいます。

実は気付かないのですが、気をつけなければならないのが暑い時期。

この時期は冷房の効いた部屋に長時間居たり、暑さのあまり、冷たい飲み物をがぶがぶ飲んでしまうことが多くあるため、冷え対策は必須です!

特に手足・腰・お腹まわりは冷やさないように気をつけましょう。

3.適度な運動をすること

加齢とともに代謝機能が低下してきます。

10代・20代の頃の代謝ではないので、適度な運動することを心掛けることで代謝が上がり、体の冷え防止にもなります。

さらには、体全体の血行もよくなるため、栄養がバストにいきわたりやすくなるメリットもあるんです。

このように30代になると筋肉もつきにくくなり、今まで以上にしっかりとした土台作りが必要です!

より魅力的な美乳になるための大切な時期でもありますので、思い立ったら今すぐ始めてみましょう!

あなたのバストにしてあげられることはまだまだありますよ♪

Pocket
LINEで送る