40代のバストケア~バストの下垂、垂れ、しぼみ、形の崩れ対策

Pocket
LINEで送る

やっぱり、女性として生まれたからにはいつまでも女らしくいたい!

とはいっても、体型の維持が難しい40代。

年を重ねるごとに体型の変化が目に見えるようになり、食べ過ぎによる体重の増加もすぐには元に戻ることができないのよね・・・、というお声をたくさん耳にします。

40代のバストケア

バストに関しても、

  • 加齢にともなって、胸がしぼんできた・・・
  • もっとキレイに胸を大きくしたいしたい・・・
  • 出産と授乳を終えた後から胸が小さくなってきた・・・
  • ブラジャーが合わなくなった・・・
  • バストの脇がザラついてきた・・・

などと、バストの悩みをもつようになったら、原因は加齢なのかもしれません。

胸が小さくなったり、しぼんでしまうことは女性にとっては、とても悲しいこと。

下垂やバストの形が崩れてきた、と気付きながらも年齢を考えると、前向きにバストアップに取り組めない方が多いようですね。

年齢を重ねることで理想的な高さにあったバストトップが、次第に下に下がっていくバストの垂れ。

バストが垂れてくると、年齢を感じさせる印象になってしまいます。

でも、諦めないでください!

高いエステや豊胸手術に頼らなくても、毎日少しずつのケアが重要です。きちんとバストケアをすれば、体は答えてくれるはずです。

バストの垂れ 対策その1

ブラジャーのサイズを見直しましょう。

その時は、自分のバストにフィットした形や柔らかさに合ったブラジャーを選ぶことが重要です。

バストトップの位置を調節するだけでも若々しい印象になります。(垂れた胸は実年齢より上に見られてしまうとのこともあるので要注意!)

バストの垂れ 対策その2

次に重要なのが毎日のバストケアです。

顔のスキンケアと同じように、加齢とともにお肌のハリや水分量が失われていきますので、バストもしっかりケアしてあげることが大切!

お風呂上がりなど体がぽかぽかしているときのバストマッサージがおすすめです。

バスト専用のクリーム等で優しくマッサージしてあげましょう!

バストケアをしていた人と、していなかった人とでは、顔以上にはっきり差が出てしまうほど。

毎日自分のバストをマッサージして、垂れないバストをキープしていきましょう。

何より、楽しんでバストマッサージをすることが成功の秘訣なんです♪

Pocket
LINEで送る