Aカップのバストアップ方法~卒乳後に萎んでAカップになった場合の対処法

Pocket
LINEで送る

サイズ別バストアップ方法第3弾、本日はAサイズ!

トップバストとアンダーバストの差が10cmだとAサイズ。

今までAAAカップ~AAカップはバストアップに時間がかかる、根気強くやっていきましょうとお伝えしましたが、Aカップの方には朗報です!

Aカップの バストアップ方法!

Aカップのバストアップ方法

ここからはある程度脂肪がついてきているので、今までより実感しやすくなってくるんです!

とはいえ、Aカップ以下の割合は、実は全体の8%程という低い数値が出ている調査があります。

だから、早く抜け出して理想のバストにしたいですよね!

ということで、実践していただきたいのは、今までご紹介してきた基本的なバストアップで構いません。

  1. 睡眠(ホルモンの分泌)

  2. バランスのいい食事

  3. 正しい姿勢

  4. その他バストアップマッサージやストレッチ、エクササイズ

バストアップに良くない行動(タバコや冷えやすい格好等)を控え、今までお伝えしてきた内容を念頭に励んでみてください。

早い方は1ヶ月~2ヶ月で実感できちゃうかもしれません!

というのも、AカップからHカップにバストアップした人だっているんです。

その方がやっていたのが、大胸筋を鍛えるストレッチや、流れてしまった脂肪をバストに集めて固定させる方法、リンパマッサージ・・・何度もお伝えしてきたことですよね。

スポーツも楽器も、何だって基本が大事!

バストアップだってそうです!

ということで、Aカップからの脱出の鍵は、基本にあり!

大きくなったらつけたい下着や着たい水着、洋服でイメトレしつつ、楽しくバストアップしていきましょう。

卒乳後にAカップになってしまった場合

さて、ここでAAA~Aカップでお悩みの方の中で、卒乳後このサイズになってしまったっていう方いらっしゃいますか?

これもまだ諦めるのは早いです。元に戻る可能性は大いにありますよ。

何をすればいいのかといいますと・・・

「育乳ブラをつける!」

授乳後のバストって、一度膨らんだ分、しぼんだ状態でもやわらかくなってるんです。

バストの脂肪は流動性でしたよね。

この状態のバストはさらに流れやすくなっていて、背中や脇に流れてしまったり、垂れてしまったりして、サイズダウンしてしまってるんですね。

だとしたら、育乳ブラをつけて、流れた脂肪をもとの状態に戻し記憶させることから始めましょう。

もちろん、それだけじゃダメですよ。

しっかり取り戻した脂肪をキープできるように、筋力アップや女性ホルモンのバランスを整え維持できるようにしなきゃですね!

Pocket
LINEで送る


ドライマウスの予防法 ドライマウスの症状と原因、予防法

男性型脱毛症(AGA)を発症する人